寝起きのフェレット
スポンサーリンク

巷で話題のアレ

上から目線で「依頼」だと?いた家はいたちのおうち!殿様商売なんて「商売」は無い!オラオラ営業は誰にでもは通用しない!!

投稿日:2017年2月26日 更新日:

先日、某所から

「スポンサー契約(依頼)のご相談」なる書類が届きました。

いたちのおうちをフェレット専用ペットホテルとして認識してくれているが故のそれだったんだと思います。

こうしてちゃんと登録証(いたちのおうち)もありますし、それ自体は、まあ…

「どこでそんな情報を仕入れたんだろ?」くらいな程度で深くは何も思いませんでした。

「営業」する気がないから当然、看板なんか出していないし、金額設定すら相変わらず…何も考えていません。

お代を頂戴するどころかむしろ払っちゃったみたいな大間抜けなポカを先日もやらかしたばっかりな

「ペットホテル?」です、いた家は。

呼んだ?フェレット
フェレット愛護・動物保護活動者が言う「長年やってきた経験者の勘」に呆れた話

「ちょっとの間うちのフェレットを預かって下さい」と連絡がありました。 そうやって預けられた子がいつまで待っても引き取りに来てもらえなかった事が過去に何度かあります。 いたちのおうちがいた家になる前から ...

「情報社会ってすごいなあ。」ってだけでした…最初は。

殿様商売(とのさましょうばい)

  • 商品知識や客とのかけひきなど、もうけるための努力・工夫に気を使わない商い方を皮肉っていう語。(デジタル大辞泉)
  • 鷹揚おうように構えて商売上の工夫などもせず、利益にあまりこだわらない商売のやり方を軽蔑していう語。(大辞林 第三版)

引用:コトバンク

スポンサーリンク

人に物を頼む態度か?それ?

「詳しいお話し、お問合せはこちら」みたいな所にメールアドレスと電話番号の記載があったので、

さっそく電話をかけてみました。

私は最初に

「そういう書類が届いたから、詳しいお話を聞かせて頂こうと思って電話をしました」って言いました。

担当者に代わると言われ、結構待たされ…

次に電話に出て下さった方は「営業の△です」って名乗られました。

「何をご覧になってお問合せ下さってます?」

「そちらから届いた書類を(って、さっきも言ったぞ、この野郎)」

「あー、っとですね。お申込みはメールフォームからお願いできますか?」って言われました。

(# ゚Д゚) ムッ!

詳しい話を聞かせろって言ってんだろ!ってムカムカして言葉を発せられないでいたら

「お振込み先とか分かりますよね?」って、、、ちょっと、待て!

「いや、だから…話しが全く分からないから説明が聞きたくてお電話してるんです。」

あちらからしたら何が分からないのかが分からないといったような様子でしたが、

こちらからしたら勝手に書類を送ってきておいて、

「申し込みはこう、振込はここ」って…

オレオレ詐欺だってもう少し丁寧に振り込ませるんじゃないの?って感じです。

「下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる」は当たった後の事まで考えてから撃ちやがれ!

詳細は省きますが、いわゆる普通の「広告」だと思って下さい。

イベントや何かの際にパンフレットとか景品とかそういうのに「いたちのおうち」って名前を載せて宣伝させてあげますよ。

それなりの枠を用意してあげますけど、

いくらまで出せますか?みたいな話です、これ。

…(゚⊿゚)イラネ

そもそも、堂々と営業する気が無いんでね。

※闇営業とかそういうんじゃないですよ。

ちゃんと許可は取ってますからね!⇒第一種動物取扱業登録証

広告とか宣伝とか

「させてあげる」みたいに上から来られたって、

全然「はあ?」なんですよ、これ。

「いたちのおうち」は、そういう保護ニョロがメイン(愛護施設)だって事が

あまり知られていない事なだけだって分かっています…

営業してるしてないに関わらず、東京都に申請をして堂々と登録までしているのだから、

何かの拍子にペットホテルだって知ってもらえただけなんだろうなって事くらいは察しがつきます…

そういう所に一斉に送ったりするんでしょ?そういう書類をさ。

それくらいは分かりますよ、世の中の事に疎い私だって。

でもさ、営業マンとしてさ

これから「取引しよう」と思って書類を送るんだったらさ、

相手の事を少しくらい下調べしてからにしようよ…って思うんですけど、

これって私が世の中を知らないだけなんですかね?

別にホームページを隅々まで見ていた家を熟知してから話に来い。

とか、そこまでは言わないですよ。

でも、このサイトをちょろっとだけでも見てくれたら

「ペットホテルとしては機能していない」という事は分かってもらえると思うんですけど…

それも烏滸(おこ)がましいですかね?

まあ…いきなり電話なんかした私が悪いのかもしれません。

そういう意味ではちょっと特殊な施設ですからね、

そういうイレギュラーな事を細々とやっておいて

「私の事を知らないなんて」みたいにうぬぼれられる程、

私は若くないのでそこは私が引きました。

引いたうえで改めて詳細をお話しして、

「いたちのおうちはボランティアで愛護施設をやっていてどちらかというとそちらがメインなので、

広告費などという物には1円も出せません」って言いました。

そしたら「は?」って言われました。

「フェレット扱うのに?」って…

「フェレット界に身を置くくせに、これ使わない(うちに広告を掲載しない)とかあり得ない」みたいなお話しでした…

そんな風にそこまで言われましたらね、ちょっとその気になったりもして

(後からスタッフに「ハナコはチョロ過ぎる」って超バカにされたけど)お話しを聞く事にしたんです。

そうしましたら…

「いたちのおうち」は固有名詞です

何個かある枠の1つの小洒落たそれを指して

「掲載にはお好きな書体で英数字を入れられます」って言われました。

ひ・ら・が・な…ですけど?

登録証の施設名もさることながら、

ドメインもわざわざ平仮名で取ってるんですよ、「いたちのおうち」って。

※このサイトはいたちのおうち.xyzなのです。

好きな書体も何も…英語も数字も使ってないんです。

「いたちのおうちは平仮名です。itachi no ouchiとか絶対嫌です」って言ったら

「あー、じゃあこれについては、Ferret's house とかどうですか?」って、

何言ってんだ?正気か?!おいっ?!

「じゃあ」って何(`Δ´)?!仮にあなたが「滝川」さんだったとして

「名札を作ってあげますね。滝川・滝川・・これについては、お好きな書体で作りますんで

waterfall(滝) river(川)で良いですか?」って言われたらどうよ?えっ?おかしいでしょうよ、どう考えたって。

それでもまだ

「広告出さないなんて損するのはいたちのおうちさんの方ですよ。後悔しますよ。」の姿勢でくるから驚いちゃう。

損とか得とかそんな話じゃないじゃんよ…もう、どうでも良いや。

お金はどうせ出せないし。

「検討します」って電話を切りました。

オラオラ営業

上から目線で客を支配するような営業手法を言います。

私が遊び狂っていた当時の某盛り場でよく使われていた言葉です。

「今日、俺に会いに来いよ」

「俺の為に高級ボトルいれろよ」

「俺のために~」e.t.c...

お分かりだとは思いますが、これって

「俺を好き」が前提にないと成り立たないんですよ。

私のように、ただ単に

「大酒を浴びるようにかっ食らいたい+ちょっとチヤホヤされたい」ためだけに大金ばら撒く

いかれたアル中女では1ミクロンも成立しないんです。

大金ったってその界隈からしたら雑魚ですよ。

あくまでも、自分の収入には見合っていないという意味での「大金」です。

アル依もボチボチ克服傾向にあるんじゃないかと思われます(自己判断)

そんな私の腐った思い出話なんて、どうでも良いのですけどね

この図式に似てるなって思ったんです、今回の事…

フェレット業界

動物に関する資格を何個か持つ私ですが、

その中で「ペット」の勉強も結構しました。

フェレットというのは今や

「人気ペット」の上位に位置しています。

けど、犬や猫に比べるとまだまだ「狭い」です。

さすがに「最大手=唯一」ではありません。

でも、ある程度名の知れたそれら

「フェレットの○○といえば□□」みたいな話が全ての○○に当てはまるんじゃなかろうかと思います。

どこかの何かが一人勝ちではないにしても、

この□□は他と比べるとまだまだとても少ない数です。

だから、ある程度までのそれら□□に入っている

数少ない某かの独壇場だったりする「狭さ」なのは皆さんご承知の通りです。

自分がその□□の位置にいたら、

当然その□□に入っていない「その他」は全部自分を崇め奉るって思っちゃうその中の人がいたりするのも…

まあ、分からなくはありません。

でも…その時の相手というのが必ず「その他」に位置しているとは限らないですからね。

話しをするなら、その立ち位置から話をしようと考えてるなら、

せめてそこは見極めてからじゃないとダメなんじゃないかなって思います。

とか何とか言ってはみても

いたちのおうちがペットホテルとしてガッツリ営業する気になったら、

その時は平気な顔してこちらからお願いしようと思います。

どうせ、ここは見ていないと思うから問題無しです。ふひひっ

多分、このお話しは広告代理店的な中間業者さんと私の個人的なやり取りなんだと思います。

書類はシュレッダーで粉砕しちゃったから確かめようはありませんけど…

だから多分、□□さんがこんな風に横柄な事を言ってるんじゃないって、今更ちょっと思います。

あの営業マンだってきっと、与えられた自分の仕事を自分なりにこなしてただけなんじゃないかなって、

「俺が担当する□□はすごいんだぞ」って自信があるから…ありすぎて、あんな感じだったんじゃないかなって。

そういう「親バカっぽい精神」の人、私は好きです。

今回は縁が無かっただけ。

そう思います。

フェレット業界は皆フェレット大好きニョロ(親)バカさん達の集まりだって思います。

どっちが上とか下とかなくってね。

今日のアイキャッチ画像はいたちのおうちの癒し担当ワサビ君

スタッフは

「これが良い!可愛い」って

「ワサビの無邪気なところが良く出てる!」

「今日はこの写真にしよう!」ってノリノリで一押しの

この写真と悩みました…

わーい♪

ニャーなフェレット

って、

ブレブレじゃないのよっ!もう!

使えるかっ!

(笑)

いたちのおうちは、ひどい親バカの集まりです…

でも、可愛いから載せちゃう♡

いつもホッコリさせてくれて、ありがとう

【いたちのおうち.xyzをLINEでお勧めしてくださる皆さまへ】

2019年4月現在
LINEはpunycode(ピュニコード)変換に対応していないので、
こちらの共有ボタンは使えません。
お手数ですが
URLを直接コピーしてお使い頂きますよう、お願いいたします。

-巷で話題のアレ
-,

Copyright© いたちのおうち , 2019 All Rights Reserved.